講師紹介

山口けい子バレエスクールの講師を紹介します。

山口けい子写真

山口けい子 Keiko Yamaguchi

経歴

大井晴子バレエスクールを経て谷桃子バレエ団入団。ほとんどの公演に出演。

1968年 東京新聞全国バレエコンクール入選
谷桃子、八代清子、横瀬三郎、ロイ・トバイアス、上月倫子(敬称略)などに師事。
神奈川県より兵庫県に転居。
1978年 伊丹市に山口けい子バレエスクール開設。
1984年 兵庫県洋舞家協会に入会。
洋舞合同公演、ふれあいの祭典などに出演。評議員として活動(コンクール部会を経て現在企画部)
1999年 神戸市甲南山手にバレエスクール移設。
発表会毎に、ウィーン国立バレエ ファーストソリスト 橋本清香氏、木本全優氏を招聘。
また、男性ゲストもバレエ団より招き、「白鳥の湖」「ドン・キホーテ」「ジゼル」「ラ・バヤデール」「パキータ」「眠れる森の美女」などを上演。
2018年 兵庫県洋舞家協会 理事に就任。
現在に至る。

学歴

(東京)文教大学短期大学部 幼児教育科卒 幼稚園2級免許取得
(京都)佛教大学文学部東洋史学科卒

卒業生のその後

主な活躍場所

・ドイツ・シュトゥットガルトバレエ団
・SEAD(Salz burg Experimental Academy of Dance)
・オーストリア ウィーン国立バレエ団
・東京 谷桃子バレエ団
・中村思恵Dance Sanga
・宝塚歌劇団  などで活躍。